創業から百年以上の歴史 長谷川醸造

甲州小梅の製造元 長谷川醸造

明治39年創業

長谷川醸造は、味噌と醤油製造業として、美しい山麓と豊かな水に恵まれたこの南アルプスの地に誕生しました。平成19年に創業100年を迎えました。
 

醤油と漬物製造が二大柱 

味噌漬と醤油漬の技術を活かし、戦後、甲州小梅の梅干し屋となりました。
長年ご愛顧いただいている明治39年3月より造り続けた醤油製造と昭和35年にはじめた甲州小梅の漬物製造業を二大柱とし、現在は、だしつゆ、金山寺味噌、漬物各種と時代の変化に対応した食品を製造しています。

お知らせ

おすすめの商品

 

甲州小梅ぼし 昆布漬(贈答用)

収穫した甲州小梅をその日に塩漬けし、真夏の炎天下の三日三晩の土用干しを行い、利尻産昆布に漬け込みました。贈答用としても人気のある甲州小梅ぼし 昆布漬を1kgで化粧箱に収めました。
 
 

甲州小梅ぼし2種詰め合わせ(贈答用)

甲州小梅ぼしを2種類を小分けにし詰め合わせにしました。食べ比べをしたいお客さまに人気のある商品です。
 
 
長谷川醸造 47クラブ店
 
長谷川醸造 公式オンラインストア
 
長谷川醸造 全漬連 全国の漬物ショッピング店